読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大好きだった人

僕の大好きだった人がTwitterをやめた。

その人は唯一の自分の心の拠り所だったのに。

時が戻るなら戻ってほしい。

終わりなどない、永遠の世界に閉じこもりたい…。

 

これからは、自分自身を強く持って、他人に満たされる側じゃなく、他人を満たす側になりたいと思った。